緑黄色野菜を食べていなければ意味がない

たまたまお店で飲み会をしている一団の横の席になると、必ずと言っていいほどサラダを注文している女性の声が聞こえてきます。

また、サロンのお客様に『野菜をたべていますか?』と質問すると、『野菜ジュースを必ず1日1杯飲んでいます』という答えが返ってくることがよくあります。

女性ホルモン

サラダや野菜ジュース依存症とでも言わんばかりに、食事の際には必ずサラダや野菜ジュースを摂る。ともすると、ダイエット目的もあって他には何も口にせずサラダを食べている人もいます。確かに、全く野菜を食べないよりはましかもしれませんが、なぜ、野菜を食べる必要があるのかを理解していない人が多く、効果的な食べ方ができていないように見えます。

市販ジュースで安心していてはダメ!

野菜には、肉や魚からは取れない食物繊維、ビタミンやミネラルが豊富です。食物繊維は便通をスムーズにして腸内を大掃除したり、脂肪や糖質、塩分などが過剰に体内に吸収されるのを防いでくれます。

また、ビタミンやミネラルはホルモンの分泌を助ける働きがあります。さらに野菜にはそれぞれ色がありますが、それはファイトケミカルという成分で、細胞をさび付かせる活性酸素を排除してくれるのです。

サラダによく使われているレタスなどの淡い色の野菜は、単色野菜と言って最近ではその単色野菜のファイトケミカルが免疫力を高めると注目されています。

けれどもファイトケミカルもあらゆる種類のものをとるべきですしビタミン、ミネラル、食物繊維を多くとろうと思えば、ぎゅっと実の詰まった緑黄色野菜、にんじんやほうれん草、かぼちゃなどを食べてこそ、野菜を食べたといえます。

野菜ジュースも手作りならいいですけど、市販のものは砂糖や塩で味付けされているものもあり、糖質や塩分の摂りすぎになることが少々心配です。

スープルトゥシェオンラインショップ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 恭子 より:

    しのぶさん💕私は、サラダ💓♥❤なのよ🎵😆❤💕来月の6日~🍎💓♥❤エットをしてみようと思っているわよ😆❤💕🎶閉経近くまで低用量ピルを連続3シート飲んでみようと思っているんだよね🎵😆❤

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です