バガヴァッドギータの願い

世界と自分。別れて現れた2つの姿を、真実のもとにひとつにつなげることがヨガです。1つにつながる真実だけが、人を恐れから解放します。

恐れからの解放が、人をカルマから自由にします。自由であるとき、人は『永遠の自由と幸せ』の意味である自分を悟り、ヨガのゴール『モークシャ(悟り・自由)』に至るのです。

『バガヴァッドギータ』の願いは、真実とヨガを教え、世界で生きる私たち1人1人を、苦悩とカルマの呪縛から解放することです。

なぜ自分はこの世界に生まれ、生きるのか?なぜ苦悩があり、苦しみがひしめく世界があり、なぜ自分がいるのか?世界の目的は?人間の生きる意味は何なのだろう?

長い時間あなたは考え続けれいたはずです。心の奥の疑問があなたをヨガに進ませているのです。あなたが今ヨガを選び、ヨガをしていることは、偶然ではありません。

そして、あなたの心にあるすべての疑問に答える『バガヴァッドギータ』の教えを今、この記事を通してみていることも、偶然ではありません。あなたの意志を知る世界を維持する存在が、自由と解放に導いているのです。

ヨガをして、ヨガに生きることで、教えの真髄がみえいてきます。あなたを本当に自由にし、幸せに満たすことができるのは、あなた自身の真実です。それはどんなときもそこにあります。

特別な人になることも、特別な体験をすることも、特別な物を手に入れることも必要ありません。ただ静かに、はっきりと、あなたの命の輝きと存在の意味を知ることだけです。

今、あなた自身の姿を、はっきり見てください。鏡を見て、改めて素の自分の姿を見てください。本当の自分と何ですか?鏡に映る姿だけが本当のあなたですか?自分を問うのです。

そしてさらに深く自分を見るために、静かに座りましょう。

姿勢を正し、目を閉じ、リラックスして、内なる自分を探るように静かに中心に迫ります。閉じた目の内にいるのは誰ですか?息を観て、触れることを感じているのは誰でしょう?

瞑想をするあなたは、自分の心の動き、考えの流れをはっきりわかっています。心を観ている、自分の考えを知っているあなたは本当は誰なのですか?

心よりも深くにある存在、考えに輝きを与えている真実、命の源である本当の自分に、意識的に留まっていてください。何が本当の自分であるか、はっきりとあなたは知るはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です